枕営業の噂がある芸能人一覧【実態や裏話】売れるために必要なのか…

まとめ記事

芸能界にはお仕事をもらうために枕営業をする女性芸能人が多くいると言われています。

今回は、枕営業をしていると噂のある芸能人についてまとめていきたいと思います。

【芸能界の闇】枕営業って一体何なのか?

枕営業とは、主に女性が権力のある男性に対して体を使って仕事や利益を得る営業手法のことです。

どこの業界にもあるそうなのですが、芸能界は特に多いと言われています。

芸能界の場合、キャスティングの権限がある男性の映画監督やプロデューサー、大物芸能人に対して性的行為(枕営業)をする女性芸能人が多いそうです。

なんと、芸能事務所が強制的にタレントに行わせている場合や、見て見ぬふりをする場合もあるそうです。

枕営業の噂がある芸能人を一覧でご紹介

枕営業をしているとの噂が出ている芸能人は以下の通りです。

  • 眞鍋かをり
  • 広末涼子
  • 加藤あい
  • 上野樹里
  • 筧美和子
  • 手島優
  • AKB48
  • 大島優子
  • 小嶋陽菜
  • 指原莉乃
  • ジャニーズ

エピソードとともに順番に紹介していきたいと思います。

眞鍋かをりの枕の相手や証言とは?

眞鍋かをりさんは、芸能界に枕営業があることを暴露したタレントの1人です。

眞鍋さんは、以前から枕営業の噂が途絶えなかった事務所「アヴィラ」に所属しており、2010年には事務所の劣悪な労働環境を訴えています。

その際に、「社内枕営業」や「中絶強制」の実態の文書を法廷に提出し、眞鍋かをりさんの枕営業が発覚したようです。

法廷に提出した書面には、「事務所の牧野社長と寝ることが売れるための一番の近道」「牧野社長は脱税してお気に入りの女の子に小遣いをあげている」「妊娠したら中絶するよう事務所に指導された」ということを指摘しました。

また、眞鍋さんの当時のマネージャーが、眞鍋さんと知人男性とのツーショット写真を盗んで80万円で買い取るよう脅していたことも判明しています。

眞鍋さんが買い取ることを拒否するとそのツーショット写真を出版社に売って週刊誌に掲載させたそうです。

マネージャーがタレントを脅すなんて闇が深すぎますよね

このようにアヴィラは最悪の事務所だったのですが、アヴィラが統合する前の事務所「アバンギャルド」の社長であった牧野昌哉さんは、約115900万円もの脱税をしたことがバレて逮捕されています。

出典:badvugum.com

その後、実は真鍋かをりさんも脱税に関わっていたことが明るみになり、事務所への訴訟を取り下げ、和解しています。

薄給を訴えていたくせに実は月に420万円ももらっていて、しかも脱税にも関わっていた眞鍋さんも悪いですよね(笑)

ちなみに、眞鍋かをりさんの枕営業の相手の1人として、歌手のやしきたかじんさんが挙がっていました。

出典:top1news.net

普通のタレントだったら大物芸能人の膝の上に座るなんてことしないと思うので怪しいですよね。

また、参議院選挙に出馬するのではないかと言われていた時期には、地元の有力者と言われている方との写真も流出しています。

出典:NAVERまとめ

現在は旦那さんもお子さんもいるのでさすがにもう枕営業はしていないと思いますが、過去には枕営業が原因の泥沼な裁判を起こしていました。

和解後はアヴィラを辞めたので、現在は「ノースプロダクション」という事務所に所属しています。

広末涼子は枕の女王?実態がヤバい

清純派アイドルとして人気だった広末涼子さんですが、実は枕営業をしていたという噂があります。

友人が広末涼子さんと同じ事務所だったという人物がある掲示板に広末涼子さんは枕で仕事を取っているという書き込みをしていました。

普通ならばただの悪質な噂で済みますが、有吉ジャポン』で枕依存症であることを暴露されたり、映画「WASABI」の監督と半同棲のようなことをしていたというエピソードもあるため、掲示板での書き込みは信憑性の高いものだと思います。

また、中尾彬さんが広末涼子さんを食事に誘ったら「生理なんですがいいですか?」と聞かれたという話もあります。

中尾彬さんは激怒したそうですが…そりゃそうですよね(・_・;

広末涼子さんが枕依存症であることは芸能界では有名なことのようです。

また、枕営業だけではなく関東連合とも繋がりがあり、薬をやっていたとの噂もあります。

広末さんはよくクラブでの目撃情報があって、いかにも薬をやっているような人たちとVIPルームでお酒を飲んだり踊ったりしていたそうです。

過去に、クラブからの朝帰りに路上で泣き喚く様子が週刊誌によって報じられたこともあります。

出典:NAVERまとめ

イメージと違いすぎてびっくりですよね(°_°)

広末さん自身は、枕依存症であることや薬をやっていると噂されていることに対してどうとも思ってないようです。

テレビの中の広末涼子さんしか知らないので清楚なイメージしか持っていませんでしたが、実は結構ヤバイ方なのかもしれませんね(笑)

加藤あいは周防郁雄との抱っこ写真が…

女優の加藤あいさんは、大手芸能事務所「バーニングプロダクション」社長である周防郁雄との枕営業が噂されていました。

周防郁雄と検索すると、関連ワードに「加藤あい 抱っこ写真」と出てきます。

それにより、加藤あいさんは周防郁雄さんに枕営業をしていたのではないかと言われるようになりました。

出典:omosiro-ch.com

加藤あいさんは女優として売れ出してきた時に、温泉入浴時の写真が流出してしまっています。

それにより人気が一時急落してしまったのですが、すぐに復活し、復活後は異常なほど雑誌やテレビに出演していました。

それは、周防郁雄さんと愛人関係にあったことが理由だと言われています。

そもそも周防郁雄さんとの愛人関係が囁かれるようになったのは、加藤あいさんが所属している「サムデイ」の社長である木村正明さんが元バーニング所属だったことが明らかになったからです。

周防郁雄さんは芸能界のドンとも言われる方なので、スキャンダルが発覚して人気が急落したタレントに愛人関係を要求し、また問題なくテレビに出演できるよう手配するなんてことは容易にできます。

加藤あいさんも一時人気が急落したのにもかかわらず、その後、異常なほどテレビに出演していました。

所属事務所の社長が元バーニング所属だったことを考えると、加藤あいさんと周防郁雄さんは本当に愛人関係だったのかもしれません。

出典:女性自身

そんな加藤あいさんの現在ですが、ノイローゼになったと言われています。

枕営業やらなんやらで色々あって精神的にきてしまったのでしょうか?

また、美容整形もしまくりで、ちょこちょこと治しているようです。

上野樹里はドラマ出演のために【画像】

上野樹里さんは2011年に大河ドラマ「江~姫たちの戦国~」で主役を演じたのですが、主演抜擢の際にNHK幹部に枕営業を行っていたとの噂があります。

上野樹里さんは「のだめカンタービレ」の印象が強すぎて演技の幅がないと酷評されており、なかなか活躍することができずにいました。

しかしなぜか大河ドラマの主演に抜擢されたのです。

演技がひどいと言われていたのにもかかわらず大河ドラマの主演に抜擢されたので、枕営業をして主役の座を勝ち取ったのではないかと言われるようになりました。

また、上野樹里さんは演技がひどいという以外に、現場での態度が悪いことでも有名です。

それなのに主演に抜擢されたということは、枕営業のおかげと言われても仕方ありません。

実際に上野樹里さんのような女性と、中年男性が裸で交わっている動画がネット上に流出していたらしいんです。

しかし現在は、そのような動画は完全に消されてしまっています。

枕営業の相手はお偉いさんばかりなので、そういった怪しい動画や写真はすぐ消されてしまうようです(゚ω゚)

筧美和子も…三村マサカズと噂あり?

グラビアアイドルとして芸能界デビューし、「テラスハウス」でブレイクした筧美和子さん。

「テラスハウス」に出演していた時に、番組関係者から胸を鷲掴みにされるなどのセクハラ行為を受けていたそうです。

テラスハウスはまだ売れていない芸能人が出演するため、番組ディレクターにセクハラをされても逆らえないそうなんです。

出典:matomake.com

筧美和子さんは特に気に入られていたそうで、何度もセクハラ行為を受けていたそうですが、嫌な表情はせず、笑って流していたそうです。

また、無名だったのにもかかわらず突然テレビに出始めてブレークし、また突然テレビから姿を消すようなグラドルやアイドルのほとんどは枕だと言われています。

筧美和子さんも最近は全くといっていいほどテレビで姿を見かけることはなくなり、枕営業がきっかけでブレークしたグラドルたちと同じような道を歩んでいます。

彼女が「テラスハウス」に出演して有名になったのは、ディレクターなどの有力者に枕営業をして気に入られたからかもしれません。

また、さまぁ~ずの三村さんへの枕営業も噂されていました。

「ムチムチさまぁ~ず3」という企画が行われていた時に、そのアシスタントに三村さんが筧美和子さんを指名したので、枕をしたのではないかと言われるようになったみたいです。

その後、「シコシコさまぁ~ず3」という番組にも出演し、何回かさまぁ~ずの番組に出演しているんですよね。

それは、三村さんに枕をして気に入られているから言われています。

これが事実かどうかは微妙ですが、芸能界では十分にあり得る話だと思います(°_°)

手島優は枕営業をしたくて仕方がない

グラビアアイドルの手島優さんも、芸能界の枕営業について暴露したタレントの1です。

暴露内容は、「プロダクションから〇〇プロデューサーに会って来いと、仕事と引き換えに仕事を取りに行かされ枕営業でボロボロになって芸能界を引退していった子を知ってる」というものでした。

手島優さん本人は「うちの事務所は絶対ない」と枕営業疑惑を否定していましたが、曖昧な表現を多用しているため、手島優さんも枕営業をしているのではないかと言われています。

また、AbemaTVの『必殺!バカリズム地獄』では、「枕営業したくてしょうがない」なんて発言もしているんですよね(⌒-⌒; )

しかも若い頃は月200万円で愛人契約を持ちかけられていたそうなんです。

しかしその愛人契約は断ったそうで、「マジ、乗っときゃよかったよ~」と現在は後悔しているようです。

出典:jonny

また、AmebaTVの『チャンスの時間』という番組内では、「ファン食いをしていた」とファンに手を出していたことを暴露しています。

手島優さんと言ったらこのような枕営業系の爆弾発言で有名なのですが、自分がやっていたということは告白していません。

しかしファンに手を出していたということを考えると、公言はしていないものの枕営業はしていたのかもしれませんね。

AKB48グループの枕営業(接待)疑惑が凄い

AKB48グループ自体が枕営業をしているとの噂もあります。

そもそもAKB48は、ブサイクコンプレックスを解消したい、好きに女の子を抱きたい!という話から生まれたものだと言われています。

これが事実かどうかは不明ですが、そのような裏コンセプトのあるAKBは枕営業をしないと仕事が来なかったそうです。

特に有名なのは大手広告代理店「電通」との枕営業。

実際に、AKBの総監督であった高橋みなみさんとメンバーの峯岸みなみさんが過去に電通社員に熱烈な接待をしている様子が週刊文春によって流出しています。

出典:NAVERまとめ

高橋みなみさんの20歳を祝うパーティーと言われていましたが、写真を見る限りパーティーというより接待ですし、おじさんと高橋みなみさんがハグのようなことをしているのもおかしいですよね(笑)

峯岸みなみさんは膝の上に座っちゃってますし(笑)

このように、AKB48は電通を中心に枕営業を行っていたみたいです。

ちなみに、大島優子さんはベッドの上でも神対応で、前田敦子さんは塩対応だったらしいです(-。-;

出典:RANK1

都内でラウンジ嬢をしている人や芸能人御用達のお忍び高級旅館で働いている人からの目撃情報も結構あるみたいです。

また、AKB48は電通だけでなく関東連合とも繋がりがあるらしく、メンバーが接待やパーティーに駆り出されているという噂もあります。

人気メンバーは関東連合の有力者に枕営業をして、あまり有名でないメンバーは関東連合のパーティーに出席してお小遣いを稼いでいるらしいです。

大島優子の枕仕事の評判や値段

AKB48で現在は女優として活躍中の大島優子さん。

なんとAKB時代は、熾列な枕合戦を行っていたそうです。

大島優子さんの枕営業での対応はかなり良かったそうで、夜の対応も神対応と言われていたそうです。

大島優子さんは枕営業で妊娠をしないようにピルを飲んでいたとの噂もあります。

大島優子さんは子役出身なのですが、小学生時代は忙しく仕事をしていたのに、大人になるにつれて仕事は少なくなっていき「自分は必要とされてないんじゃないか」と思うようになっていったそうなんです。

そのような経験から、 「認められたい、売れたい」という気持ちが人一倍強くなり、売れるために必死に神対応で枕営業を行っていたのかもしれません。

AKB48は枕営業をしないと仕事が来ないという噂もありますからね…

しかし、卒業後はAKB時代のような勢いはなくなり、メディアの露出は一気に減りました。

もしかしたらもう枕営業はしなくなったのかもしれません。

また、映画「紙の月」で助演女優賞を受賞した際に、過去にビートたけしさんの家に住んでいたことを明かしています。

そこには愛人が住んでいたそうなのですが、大島優子さんも愛人契約をしていたということでしょうか?

小嶋陽菜にも枕の証拠があるらしい

AKB48で現在はモデルとして活躍中の小嶋陽菜さんも枕営業をしているとの噂があります。

というのも、小嶋陽菜さんの弟である小嶋遼さんが、「姉ちゃん、枕やってる」と悪気なく軽々しく言いふらしていたそうなんです。

普通ならば信じられませんが、実際に、小嶋陽菜さんはある芸能プロダクションの飲み会で、やり手マネージャーに「この後2人で飲みましょうよ~」と甘え出し、手を握ったりしていたそうなので、小嶋陽菜さんが枕営業をしていたというのはあり得る話だと思います。

ふわふわしているイメージが強い小嶋陽菜さんですが、彼女の営業は一線を画していると有名だったようです。

周囲が唖然とするような態度でアピールしたり、目をつけた有力者にその気がないとわかるとすぐに他のターゲットを探しに席を移動したりなど(笑)

すごいですよね(笑)

また、AmebaTVの『業界激震!マジガチランキング』の枕営業してそうな女性芸能人についての街頭インタビューでは9位にランクインしています。

出典:badvugum.com

世間にもそういうイメージがついているみたいですね。

ちなみにこのランキングでは、今回紹介した指原莉乃さん、手島優さん、大島優子さんもランクインしていました。

指原莉乃には枕し放題?枕仕事事情。

HKT48で現在はタレントとして大活躍中の指原莉乃さんも枕営業をしていると噂されています。

指原莉乃さんに枕営業の噂が出たのは、彼女の年収が3億超えと噂されたからです。

そんなにもらっているのは枕営業をしているから?となったそうです。

でももし指原さん本人が枕営業をしていたとしたら、枕営業についての話題が出た時に目を輝かせるなんてことはしないのではないかなとも思います。

しかし、彼女も枕営業をしまくっていると噂のAKB48出身なので微妙なところですよね(・・;)

指原莉乃さんがテレビに出まくっているのは彼女のバラエティー能力が高いからという理由が一番だと思いますが、それにしても出過ぎだし、秋元康さんにはめちゃくちゃ気に入られてそうだし、そういったことを考えると怪しいですよね。

出典:芸能NEWSまとめ

それと、指原莉乃さんは劇場版「ONE PIECE STAMPEDE(スタンピード)」のゲスト声優に抜擢されたのですが、指原さんが演じたキャラクターは元々は実力派声優の早見沙織さんが演じていました。

それなのに、実力派声優の早見さんが降ろされてその代わりに指原さんが抜擢されたので、それはおかしい、枕で仕事を盗ったんじゃないか、と言われるようになりました。

確かに以前演じていた声優を降ろして指原さんを抜擢するというのは謎ですよね。

プロデューサーによると、宣伝効果を期待して指原さんに変更したそうなんですが、超人気アニメのワンピースにそのような宣伝効果なんて必要ありますかね(笑)

宣伝効果という理由での変更もなんだか納得できないので、枕営業と言われても仕方ないのかもしれません。

ジャニーズにも枕営業(仕事)の噂がある

なんと、ジャニーズにも枕営業の噂があります。

20053月に、光GENJIの候補メンバーであった木山将吾さんは、ジャニーズの枕営業を赤裸々に綴った暴露本『Smapへーそして、すべてのジャニーズタレントへ』を出版しました。

この本の内容は、ジャニーさんから性的虐待を受けたというもので、かなり衝撃的な内容になっています。

この本の作者である木山将吾さんは、ジャニーズに入った当時、ジャニーさんのお気に入りだったそうで、初対面でいきなりすでにデビューが決まったかのような夢のような話をしてきたそうです。

そして、流れで合宿所に行くことが決まり、木山さんはジャニーさんの車に乗って合宿所に向かったそうです。

そして合宿所ではなぜかジャニーさんと一緒にお風呂に入ることに。

木山さんはジャニーさんに全身をくまなく丁寧に洗われる「泡風呂の儀式」と呼ばれるマッサージをされ、頬にキスもされたそうです。

そして木山さんが2回目の合宿所に訪れた際には、鍵のかかった部屋でジャニーさんに背後から抱きつかれたそうです。

このように木山さんはジャニーさんから数々の性的虐待を受けていたことを暴露本の中で明かしました。

また、木山将吾さんの他にも元ジャニーズの豊川誕さんが『ひとりぼっちの旅立ち』という暴露本を出版しています。

豊川さんは15歳の時に、ゲイバーでジャニーズ事務所のマネージャーという方に声をかけられジャニーズ事務所に入所し、入所してからの1週間は合宿所のジャニーさんのベッドで性的行為を受けていたそうです。

そのお陰なのか、豊川さんは入所わずか1週間でステージに上がることができたと言います。

ジャニーさんへの枕営業ということでしょうか?

その他にも結構多くの元ジャニーズJr.の方達がジャニーさんからの性的行為を暴露本で明かしています。

多くのジャニーズJr.にセクハラをしていたみたいですが、そのような行為を受けていたジャニーズJr.はジャニーさんに気に入られていたようです。

ジャニーズの場合、ジャニーさんからのセクハラ=枕営業なのかもしれません。

出典:tanteifile.com

このようにジャニーさんは以前からジャニーズJr.にセクハラをしていたようなのですが、1999年に週刊文春によってジャニーさんのセクハラ行為がリークされ記事にされてしまいました。

当時、ジャニーズ事務所とジャニーさんは記事を書いた週刊文春を提訴し、裁判を起こしました。

法廷ではジャニーさんと被害を受けた元ジャニーズJr.のメンバーが直接対決をしたそうです。

第一審ではジャニーさん側が勝訴しましたが、第二審ではセクハラ行為が事実と認められました。

ジャニーズ側は上告したのですが、棄却され、ジャニーさんがセクハラをしていたことは事実だと認定されました。

形式上は、週刊文春による名誉毀損が認められジャニーズ側が勝ったということになりましたが、セクハラ行為は認められたので、ジャニーさんへ批判は殺到するかと思いきや、特に表立った批判は受けることはありませんでした。

枕営業というものは、そういうものなのかもしれません

なぜ枕営業を?売れるためには仕方がない…

枕営業をしているとの噂のあるタレントのエピソードを紹介してきましたが、そもそもなぜ枕営業をするのでしょうか?

グラビアアイドルは売れるためや、新人の場合は仕事をもらうために枕営業をするそうです。

事務所にもよりますが、新人の仕事を得るために売れてる子に代わり行かせたり、言いなりにさせるためにやらせるところもあります。

言いなりにさせるためにやらせるなんてひどいと思いますが、その方が営業上有利になるため、本人が逃げられないような方法で枕営業をさせるところも少なくないみたいです。

本人が逃げられない方法というのは、卑猥な写真を撮って親にバレたりしたら嫌だろう?と脅したり、世間に知られたらまずい証拠などを握ったりすることです。

タレントは、撮られた卑猥な写真が流出したら嫌なのでいうことを聞くそうです。

出典:blog.goo.ne.jp

もちろん中には仕事が欲しくて自分から枕営業を持ちかける人もいます。

やり手のホステスと一緒ですね。

また、AKB48などの有名アイドルも枕営業をしているとされていますが、その人たちも、仕事が欲しくて、そして売れたくてやっていると思います。

事務所の人からやれと言われたのがきっかけかもしれませんが

有名アイドルや有名女優は役作りや体力づくり、体型維持など、かなり努力をしていると思われます。

そのように努力をしているタレントがなぜ枕営業という真っ当ではないことをやってしまうのか疑問ですが、上昇志向が強ければ強いほど、手段を選ばないのかもしれません。

結局、タレントが枕営業をするのは、それをすることで仕事がもらえたり売れたりするからというのが一番の理由だと思います。

【芸能界の闇】枕営業の噂をまとめてみた

芸能界に枕営業があることは事実であり、今回紹介した枕営業疑惑のある芸能人が枕営業をしていたこともほぼ確実のようです。

やはりグラビアアイドルやアイドルに多いようですね。

枕営業をする理由としては、ズバリ仕事が欲しい+売れたいから!

枕営業をすることが芸能界で成功する一番の近道なのかもしれません。

なんだか悲しいですね…

枕営業というものは残念ながら今後も消えることはないかもしれませんが、枕営業をしなくても売れるタレントが増えるといいですね。

コメント