唐田えりかの現在が悲惨…東出昌大との不倫で芸能界追放確定!?

女優

2020年の文春砲にスクープされて一躍名前と顔を不本意な形で覚えられてしまった唐田えりかさん。

一躍時の人となり連日マスコミやネットでは様々批判され大炎上状態となりました。

現在は少し沈静化しましたが、騒動のケジメという意味ではいばらの道が彼女には待ち構えていると思われます。

今回の記事はそんな唐田えりかさんの

  • 現在の状況と今後の彼女についての予想
  • 唐田えりかさんの性格について
  • 東出昌大との不倫について

これらについてまとめていきたいと思います。

唐田えりかの2020年現在と今後待ち受ける運命に迫る!

今回の騒動で初めて名前や顔を知られる不名誉な事になった唐田えりかさん。

筆者も含めて顔を見た事ある程度しか知らなかった人も多いかと思います。

今回の騒動に触れる前に彼女の生い立ちなどについて紹介していきます。

スポンサーリンク

生い立ちから芸能界にスカウトされるまで

1997年9月19日生まれで2020年2月現在では22歳の唐田えりかさん。

生まれは千葉県君津市で3人姉妹の末っ子として誕生します。

母子家庭育ちであるとご本人がインスタで告白していますが、母子家庭となった時期や経緯については不明です。

千葉県の高校在学中の2014年春にバイト先のマザー牧場でバイト中のところに現事務所のマネージャーが自身の家族サービスで客として訪れた時にスカウトされて現事務所「フラーム」に所属。

ちなみに「フラーム」は女性専門の芸能事務所で彼女の先輩には、

  • 「有村架純」
  • 「吉瀬美智子」
  • 「戸田恵梨香」
  • 「紺野まひる」
  • 「山口沙也加」
  • 「広末涼子」

等々沢山の有名女性芸能人が所属している事務所です。

芸能活動スタートから不倫が報道されるまで

高校在学中は主にレッスン中心で表立った日本での活動はほとんどしていませんが、事務所に所属した2014年9月に韓国アイドルグループの少女時代のMV(ミュージックビデオ)に出演したのが芸能活動の開始とされています。

日本では2015年4月に有村架純のマネージャーのツイッターで紹介された事で話題になり、スポーツ紙などでも紹介された事が始まりの様です。

2015年7月にドラマの端役で女優デビューを果たし同年のソニー損保保険のイメージキャラクターに抜擢されてCM初出演を果たします。

筆者が彼女の顔を見た事があるのはこのCMですね。

頻繁にやっていた事もあり顔だけは記憶しています。

もちろんCMですので唐田さんの名前を知る事はありませんでした。

高校卒業後の2016年4月からは芸能活動に専念し、女優とモデルの仕事を両立しながら徐々にいろいろとメディアへの出演が増えていきます。

2017年12月発売のファッション誌「MORE」2018年2月号から専属モデルに起用されます。

元々モデル志望で女優業は自信が持てなかった様ですが、2018年映画「寝ても覚めても」のヒロインに抜擢されて女優として本格的に打ち込む転機となった作品になりました。

また2017年には韓国の事務所とも契約し、CMやMVに出演しています。

まさにこれから女優、モデルとして軌道に乗り始めた矢先というタイミングであの騒動の発覚となる訳です。

スポンサーリンク

唐田えりか騒動発覚後からの大きすぎる代償について

そして2020年1月23日に「週刊文春」にてある既婚芸能人の別居報道から始まる一連の報道で彼女の名前と顔が知れ渡ります。

詳細内容や理由は後述で書きますが、既婚芸能人の不貞の相手としてこれでもかと様々なところから批判を浴びます。

この騒動で唐田さんが関わっていた仕事に影響が出てきています。

まず2020年1月から始まったばかりの連続ドラマにレギュラー出演していましたが早々に降板が発表され、自身が出演していたシーンは全てカットされました。

さらに別の番組で主演として2月3日に放送予定だったドラマも別番組に差し替えられます。

SNSとして唐田さんはインスタグラムを利用していましたが、アカウントが削除されます。

27日には事務所の公式HPも削除されます。

前述したファション誌「MORE」で専属モデルを務めていましたが直近に発売された号には掲載されましたが、以降については掲載見合わせになることが明らかになりました。

つまり今まであったお仕事が全てなくなって開店休業の無職状態になっていまいました。

今回の騒動だけでなくここ最近の芸能人の様々な不祥事が発覚した時はあちこちから過剰なくらいの批判を受け、現在ある仕事や将来受ける筈だった仕事を全て失います。

そして騒動への反省とケジメを付ける形で謹慎や芸能活動自粛に追い込まれます。

まさに唐田さんも過去の人たちと同じような流れの中にいます。

謹慎や芸能活動自粛の発表はされていませんが、実質同様の状態になっています。

復帰や再起の可能性はあるの?コンビニ目撃情報あり

芸能人の不倫騒動だけで言えばよくある事で、これまで数々報道されてきました。

騒動発覚後は当事者の方々は謝罪コメントを出し、期間の長さは様々あれど謹慎状態を経て後に徐々に復帰していきます。

復帰と言っても芸能人の場合は仕事のオファーが無ければ活動は出来ませんので、騒動後も需要があるかどうかが一番のカギになります。

ですが唐田さんの場合は少し状況が異なるかも知れません。

不倫そのものもに加えて、不倫していた時期や状況などいろいろ批判される事象があり、世間からの不興や怒りは相当なものがあります。

相手の俳優さんはかなりの知名度や人気もありましたが、それでも引退もあり得るのではと囁かれています。

それに比べると唐田さんの芸能人としてのキャリアはまだまだ新人レベルと言っても過言でない程に短く、主演実績も上述の映画くらいしかまだありません。

本人に継続の意思があったとしても仕事のオファーがあるとは思えません。

嘗て中村獅童さんと女優の岡本綾さんとの不倫報道がありましたが、獅童さんのお相手だった岡本綾さんは唐田さんより遥かにキャリアや実績、人気もありましたが、引退へと追い込まれています。

そう考えると唐田さんも同様の結末を迎えるかも知れません。

一部憶測報道だと思いますが、復帰の為にはヌード写真集を出版するウワサなども既に飛び交っています。

仮に出版したとしても不倫以外の芸能人としての知名度が皆無に等しい今の状態ではとても売れるとは思えません。

やはりこのまま自然消滅的に引退になる可能性がとても高いと思われます。

また、最近ではコラムニストの山田美保子さんが「コンビニで唐田えりかさんを見かけた」とスポーツ紙に語り、話題になったようです。

「消息不明でして、事務所の人も行方をつかめていないという話があって」

「実は2週間ぐらい前にコンビニで唐田さんのお写真を見かけたんですけど、1980円のリュックを背負ってたんですよ。かたや杏さんは二ケタ、三ケタのセレブなお洋服を着てるという事で、これは比べられないと私は思いました」

一体どこで何をしているのか?

彼女のこれからが非常に心配ですが、引き続き情報が出次第追記していきます(‘ω’)ノ

スポンサーリンク

えっマジで?実はA〇女優として復帰する説が急浮上

スーパースターの明日花キララが引退を表明したため、業界は必死です。

今年中に唐田が作品に出演すれば、爆発的なセールスが見込める。元芸能人の転身としては、坂口杏里以上のインパクトがありますからね(映像メーカー関係者)

やらかした女性芸能人が転身する道の一つとして挙げられている、セクシー女優。

あの坂口杏里さんもセクシー女優デビューをして大きな話題となりましたが、唐田えりかさんもデビューするのではないかと噂になっているようです。

まあ、干されまくってテレビ業界の仕事はもう厳しいでしょうから、当然ですかね…

ちなみに、もし「彼女が出演するとしたら」という仮定の中、出演する作品のタイトルも決まっているようです(笑)

ズバリ『ごめんね、でっくん』ですよ。かつて某有名人と結婚した人気セクシー女優の作品が、結婚後に裏流出したときのタイトルのパロディーです。

内容は、冒頭のインタビューで騒動のことに触れ、男優のモノとでっくんのモノを比べさせるという流れ!これを、Netflixのドラマ『全裸監督』で再び注目されている村西とおる監督が撮れば、歴史的セールスを記録するでしょう(同・関係者)

本当にA〇業界は逞しいです(笑)

他にも、韓国の映画で復帰するなんて噂も出ているようです…

果たしてこれらが実現するのかどうかは分かりませんが、注目していきたいと思います!

唐田えりかの”超絶”あざとすぎる性格疑惑について

今回の不倫報道で既婚者との関係相手として批判されていますが、彼女のSNSでの投稿内容や各種メディアでの記事などにも批判が集まっています。

現在は既にアカウント毎削除されているので見る事が出来なくなってますが、彼女のインスタには不倫期間中に投稿された内容がかなりの匂わせを思わせるものが数多くあります。

それらを見た人たちからは一様に「あざとい」「匂わせすぎる」「性格が悪い」とうの悪評が出てきています。

スポンサーリンク

「好きな人しか撮らない」発言があざとい

唐田えりかさんは趣味でフィルムカメラを使っていた様です。

あるインタビュー記事でカメラについて語っています。

その中で「私は好きな人しか撮らないし撮りたくないから自分もそう思ってもらえるような人で在りたいなぁとよく思います」と語っています。

この発言を踏まえた上でインスタに投稿された数々の画像をみるといろいろと感じ方が変わってきます。

インスタ投稿での匂わせが相当あざとい

筆者はいろいろな芸能人がインスタに投稿している写真を数々見てきました。

普通は未婚既婚や男女関わらず、共演者の写真を投稿する場合は自分も含めての写る場合がほとんどです。

2ショットや共演者だけのものがあってももっとフランクな感じの写真がほとんどです。

しかし、唐田さんの投稿写真を見るとそういった雰囲気がどうしても感じられません。

上手く説明できませんがカップル感が漂う雰囲気やオシャレな感じに受け取ってしまうのです。(笑)

不倫の関係と分かった上でそういったカップルを匂わせる写真を載せてアピールしている様に筆者でさえ感じてしまいます。

スポンサーリンク

あざとさに加え腹黒いという噂もある

これら以外にも騒動を経て腹黒いと言われるエピソードも数々言われています。

  • 高校時代の後輩に写真撮影を頼まれるも断る
  • 知人女性との2ショット写真をインスタに載せるが、相手のタグ付けの場所を鼻の位置にした
  • 不倫騒動発覚直後に上述の不倫相手との投稿の数々を削除し、コメント欄を閉鎖
  • 不倫相手の奥さんが出演していたドラマ「偽装離婚」のインスタ投稿に対して”いいね”を送る
  • SNSに裏アカウント思われるものがあった
  • 2月3日に放送予定だった単発ドラマは唐田えりかが本人役を演じる不倫が題材のドラマでセリフの中には不倫相手の名前があり、それは唐田本人を含めた打ち合わせを経て完成したもの

騒動によるこじ付けや後付けのものも恐らくは有るかもしれませんが、およそ唐田さんの見かけから感じる清純さや清潔感とは程遠い言動や行動が数多く見られます。

故意なのか無意識なのかは分かりませんが、禁断の恋愛を楽しみ、隠すのでは無く匂わせるではと筆者も感じてしまいます。

恋愛の重鎮明石家さんまにも見抜かれていた?

唐田えりかさんは前述の様に知名度はまだまだの女優さんでしたが、明石家さんまさんは既に彼女に目を付けていました。

毎年フジTVで夏ごろに「FNS27時間テレビ」が放送されるのをご存じかと思います。

その中で深夜時間帯の1時間~2時間くらいを明石家さんまさんが出演されるコーナーがあります。

そこでさんまさんは自分の年度別の好きな女性ランキング「ラブメイト」を発表しています。

実は2019年のラブメイトで唐田えりかさんの名前があり、後にそれが縁でさんまさんの特番で唐田えりかさんがゲストで呼ばれて共演する事になります。

2019年12月1日放送の日本テレビ系「誰も知らない明石家さんま 第5弾」でゲスト出演します。

さんまさんお気に入りの女優さんなので彼女へのラブコールもしっかりと番組内で行っていました。

その後唐田さんの隣に座っていた眞栄田郷敦さん(千葉真一さんの息子で新田真剣祐さんの弟)とさんまさんが会話を始めた時に彼女がとった仕草がありました。

2人がトークしていると、唐田は隣に座る眞栄田に熱い視線を向け、一瞬こぼれんばかりの笑顔を向けます

そこにすかさず「何ニヤニヤしてる?」とさんまさん。

そして「すぐ浮気する!」と唐田をいじりやきもちを焼いてみせて笑いを誘いました。

このさんまさんの言動が騒動が明るみになった後で「不倫を予見している」「見逃せないさんまの女性観察眼」と指摘されています。

若干強引な気もしなくも無いですが、的を得た発言とも取れますね。

SNSの裏アカウント暴露でさらに追い打ち

2019年1月23日発売の週刊文集で唐田さんのSNSの裏垢と思われる内容が記事にでます。

そこでは不倫相手との恋愛に悩んでいたと書かれています。

投稿内容ですが、”不倫関係”を排除した状態と仮定して見た場合は仕事と恋愛の両立に悩む気持ちが赤裸々に書かれていると受け取れて頑張れっていう流れになるような内容です。

ですがこの恋愛は”不倫”という禁断のワードが頭につくために、その悩みの前にまず不倫という事実を認めてそこで恋愛を諦めろという突っ込みがほとんどです。

表では匂わせをアピールし、裏では恋愛に悩む女性を演出という不倫が無ければそれなりに応援してもらえる状況を醸し出している事もあざといと言われる原因なのでしょう。

若干誘導されてるような気もしますが、筆者もそう感じてしまいます。

スポンサーリンク

【もう一度振り返る】唐田えりかと東出昌大の不倫騒動

前述まで敢えて名前を伏せていましたが、もちろん唐田さんの相手は東出昌大さんです。

事の始まりは東出さんの別居報道から始まります。

散々報道でみて今更感もありますが、これらの不倫報道についてまとめていきます。

二人の出会いは東出昌大のナンパだった

東出さんと杏さんは2013年放送のNHKの朝ドラ「ごちそうさん」で杏さんと夫婦役で共演します。

ドラマ共演後に交際が発覚し、2015年の元日に結婚を発表します。

人気ドラマでの夫婦役の延長線の様な事もあり、世間からの祝福も沢山ありました。

ちなみに二人の出会いはこれより前の2006年のパリでお互いモデル時代に出会っています。

しかも路上で出会ったらしく東出さんから声を掛けているそうです。

2016年5月に双子を出産し、さらに2017年11月に3人目のお子さんを出産されています。

スポンサーリンク

不倫時期は一体いつから?2017年から密会

世の中では東出夫妻はドラマの影響も手伝って好意的に見られていました。

そんな中での2020年1月に夫の東出さんが別居しているとの報道が出ます。

丁度1月から東出さん主演のドラマも始まっていたので、仕事の関係で別居しているのかと見る事もできました。

しかし実はそうでは無く、不倫がばれて追い出される形での別居だという事が分かります。

そしてその不倫は2017年から始まっていると報道されます。

不倫だけでも世間やマスコミからの猛烈なバッシングがあるのに、東出さんの不倫はさらに追い打ちをかける要素がてんこ盛り状態でした。

唐田えりかだけじゃない!東出昌大も再起不能?

唐田えりかさんの将来もお先真っ暗ですが、東出昌大さんの将来も同じくヤバいです。

彼を追い詰めるであろう様々な要素をまとめてみました!

追い打ち要素①杏さんが妊娠中の不倫

2017年から不倫が始まったという事はその時の杏さんは3人目のお子さんを妊娠中だった事になります。

既に双子の子供を抱える状態での妊娠ですから夫の手助けが無いと大変なのは誰が見ても明らかです。

そんな状態にも関わらず東出さんは不倫を始める事になるのです。

よく妊娠中に不倫されるのが一番精神的にも辛いとの記事も見ます。

その結果ママさんタレントを中心に女性陣の多くを敵に回すことになります。

スポンサーリンク

追い打ち要素②ドラマから派生した爽やか人気カップル

前述している通り、朝ドラの夫婦役からの実生活の結婚なのでドラマファンなどからも好意的に受け止められていたカップルでした。

こういった効果もあり東出さん自身にもイクメンや理想の夫婦などのイメージを抱かせていました。

実際にタレントイメージも良好だった為、スポンサーも家族を想起させる企業が多く付いていきました。

そういった人たちをがっかりさせた事もあり、スポンサーを激怒させドラマファン層を敵に回してしまいます。

追い打ち要素③杏の育った家庭事情を世間が知っている

奥さんの杏さんは世界的俳優の渡辺謙さんの娘さんです。

ですが、渡辺謙さんの女性問題や杏さんのお母さんとの離婚問題などで振り回されてきた経緯があります。

実際にお父さんの渡辺謙さんとの関係は疎遠だった様ですが、結婚を機に孫を見せたい気持ちなどから関係を修復していたそうです。

しかし、またもや渡辺謙さんの女性問題で南果歩さんと離婚以降はまた疎遠になってしまいました。

幸せとは言い辛い複雑な家庭環境で育ってきた杏さんの生い立ちを世間のほとんどの人が知っているので、どうしても杏さんには幸せになってほしい同情論が多くなります。

そんな中での不倫発覚で杏さん応援派を敵に回してしまいます。

追い打ち要素④唐田えりか未成年問題

2017年からの不倫関係という事だと唐田えりかさんは当時19歳になります。

18歳以上なので本当はお酒を飲ませた事実が発覚しない限りは未成年問題が起こる事はないはずなのですが、いろいろな複合批判要素があった事もあり批判される結果になります。

未成年でしかも自身より10歳も年下で有る事も批判に拍車をかける事になります。

スポンサーリンク

追い打ち要素⑤杏にばれて注意されても辞めなかった

別居報道は2020年ですが不倫期間の3年の間に度々杏さんに不倫の事実を掴まれていたそうです。

もちろんそのたびに東出さんは二度と連絡を取り合わない約束をしていますが、

その約束は守られません。

しかも東出さんからの連絡で関係が復活しているとの報道です。

こうなると一時の火遊びレベルの不倫とは言えません。

連絡されるたびにヨリを戻している唐田さんへの批判も過熱しますが、それ以上に東出さんのゲスっぷりに対しての非難が追い打ちを掛けます。

東出昌大も消える可能性がかなり高い

一時の不倫でも散々叩かれて謹慎や自粛に追い込まれる芸能界の不倫問題の中でも悪質ともいえる不倫関係だった東出さん。

すでに契約していたスポンサーは全て解約されてしまいました。

現在放送中の主演ドラマも報道後からは視聴率が激減しています。

元々杏さんと結婚した事で地位を得た感があり、俳優としての代表作も特に無く俳優の評価も芳しくありません。

またここへ来て共演者キラーだったことや、夜遊び好きなことなどネガティブ記事も次々と出てきています。

杏さんへの同情論が圧倒的に強く、完全に世間まで敵に回してしまった状態です。

加えて別居問題も杏さんには既に逆三行半を突き付けられている状態で東出さんが関係修復を狙っていると伝えられています。

やはり本人も杏さんとの夫婦関係でなければ自分への需要が無い事を理解しているのかも知れません。

そこまで考えての行動であればさらに質が悪い事になり、追い打ちどころではありません。

所属事務所を解雇になっていないので可能性はまだ低いかも知れませんが、最悪離婚に至った場合は東出さんもフェードアウトして消えてしまう可能性も否定できません。

スポンサーリンク

唐田えりかの芸能人としての先行きは真っ暗確定か?

不倫関係だけでも致命的ともいえるのに自覚しての振舞いかは不明ですが、あざとさや付き合いの匂わせアピール等で同情の余地さえも自分て取っ払ってしまった感がある唐田えりかさん。

犯罪行為では無いので罰せられることはありませんが、社会的制裁はこれでもかと言うほどに受けました。

女優やタレントしてのある程度の知名度や人気、実績があれば再起もありそうですがこの報道で顔と名前を知った人も多い現状ではそれも困難でしょう。

そんな唐田えりかさんについてのまとめです。

  • 女優として軌道に乗り始めた頃に不倫が発覚
  • 騒動発覚後はドラマ降板、SNSアカウント削除、事務所HPから名前削除、専属モデル解約など現状の仕事全てを失った
  • 駆け出し女優に近い為、騒動後に再起できる可能性は低く引退する可能性も十分にある
  • 不倫期間中のSNS投稿などからあざとさ、腹黒さに加え恋愛アピールの匂わせが感じられ、それに対する世間の嫌悪感が大きい
  • 明石家さんまさんのお気に入りだったが、さんまさんに恋愛の本質を見透かされる様な発言をされている
  • 不倫時の杏さんの状況や杏さんの生い立ちへの同情論が集まり、2人への非難がヒートアップしている
  • 相手の東出さんも離婚、引退する可能性が十分にある

人を好きになる事は悪い事では無いし、それが既婚者で有る事もめずらしくは無いでしょう。

ただ既婚者相手の場合は思いだけでとどめなければいけませんし、口に出さず胸に秘めておかなければなりません。

たとえ相手からのアプローチだったとしても応じてしまった段階で同罪と言わざるを得ません。

不思議なのは今までさんざん不倫問題で叩かれて痛い目にあっている芸能人が沢山いるのに、それらは反面教師にはならなかったのでしょうか。

ですが芸能界では麻薬やら不祥事やらでも同じことが繰り返されているので、自分だけは大丈夫理論が働いているのかもしれませんね。

幾分過剰に批判されている傾向も否めませんが、種を撒いたのは彼女たち自身なのでやはり同情の余地はないと思います。

自分の気持ちに正直だったのかも知れませんが、その代償はあまりにも大きくなってしまいました。

コメント