【在日】金子賢は関東連合とずぶずぶの関係でヤク中疑惑あり!広末涼子をペット扱いか!?

kanekoken俳優

1993年に俳優デビュー、2004年に格闘家に転身し、2020年現在はボディビルダーやDJなどの活動をしている金子賢さん。

一見ただのヤンチャに見える金子賢さんですが、実は黒い噂があります

金子賢さんは昔から素行が荒いことで有名であり、関係者からもあまり関わりたくないと思われている人物。

そんな金子賢さんの黒い噂や関東連合との繋がりを紹介していきます。

金子賢は関東連合と繋がりのある芸能事務所に所属

kanekoken

金子賢さんは以前オフィスジュニアという芸能事務所に所属していましたが、2020年現在はプラチナムプロダクションに所属しています。

このプラチナムプロダクションというのが関東連合と関わりのある芸能事務所なのです。

芸能事務所プラチナムプロダクションを立ち上げたのは、関東連合の元リーダー川奈毅さん

川奈毅さんは芸能界に精通していて、力を持っている人物の1人と言われている方です。

takizawatsutomu

今は代表が変わっており、現代表取締役は瀧澤勉さんという方ですが、この方も関東連合と繋がりのある人物です。

画像に写っているのはプラチナムプロダクションの社員だそうですが、刺青が入っている人もいたりと、カタギには見えない風貌の方が多いですね。

スポンサーリンク

【そもそも論】関東連合ってどういう団体?

kantourengou

先ほど話の中に出てきた「関東連合」って何?と思っている方も多いのではないでしょうか?

関東連合とは東京都世田谷区や杉並区の暴走族の連合体

1973年に関東で最大の勢力を誇っていたブラックエンペラーを中心にできた団体です。

暴力団ではないが暴力的な不法行為をする集団を半グレと呼び、関東連合はその半グレと呼ばれていました。

半グレを捕まえるための法律はなく、そういったことから麻薬の密売などを行ない、警察からマークされていた関東連合。

2003年に解散しましたが、解散後もOBが力を持っていて、現在も六本木を中心に暴力事件など様々な事件を起こしています

金子賢と関東連合所属の川奈毅との関係について

kanekoken

所属していたオフィスジュニアが自己破産し芸能事務所が倒産。

その後金子賢さんはプラチナムプロダクションに所属し、事務所の創設者であり関東連合の元リーダーである川奈毅さんと繋がることになります。

今では関東連合とズブズブの関係と言われている金子賢さん。

金子賢さんは川奈毅さんと2020年現在も交友関係があり、薬物の密輸をしていると言われている川奈毅さんに手を貸していると言われています。

金子賢さんと川奈毅さんが一緒に写っている画像がないため確証はありませんが、プラチナムプロダクションに所属している時点で繋がっているのは確かですね。

金子賢は現在も関東連合と繋がっているらしい

kanekoken

これは2014年1月に金子賢さんの公式ブログに投稿された画像です。

金子賢さんの隣に写っているのはモデルの藤井リナさん。

なぜこの画像が関東連合との繋がりを示しているのかと言うと、藤井リナさんは関東連合のペットとして有名な人物だからです。

藤井リナさんは関東連合の石元太一さんと交際していた過去があり、川奈毅さんの指示で枕営業をやっていたという話しもあります。

ブログに掲載された写真は金子と藤井がいかに仲が良いか伝わってくるもので、一見しただけで”関東連合臭”というか危険な香りがプンプンする写真ばかりでしたね。(芸能プロ関係者)

引用元:cyzo woman

関係者がこのように話していますので、金子賢さんと関東連合は2020年現在も繋がっていると言っていいでしょう。

さて、他にも関東連合と繋がりのある人物として話題になっている芸能人は沢山います。

気になる方は関東連合と繋がりのある芸能人が多すぎるという記事をご覧ください。

スポンサーリンク

金子賢は薬物中毒者(ヤク中)という話も出ている

kanekoken

先ほどもお話ししましたが、薬物の密輸をしていると言われている川奈毅さんに手を貸している金子賢さん。

人に薬物を売るだけでなく、自身も使用しているという噂があります。

実際に薬物を使用している画像は見当たりません。

しかし火のないところに煙は立たないという言葉があるように、金子賢さんの薬物使用はほぼ確定と言っていいでしょう。

他にも薬物使用疑惑が出ている芸能人は沢山いるので、まあ使っていても仕方がないか…

金子賢が広末涼子をヤク漬けにしたって本当なの?

hirosueryouko

現在はピュアで清楚なイメージのある広末涼子さん。

しかし2001年は数々の奇行が目に留まり、薬物をやっているのではないかという話しがあがっていました。

奇行が見られるようになったのは2001年頃

hirosueryouko

2001年に何があったのかというと金子賢さんとの交際がスクープされた年なのです。

そのため金子賢さんと交際をしてから広末涼子さんの行動がおかしくなったと言われています。

その証拠に広末涼子さんの奇行の1つとして有名な話しがあります。

hirosueryouko

金子賢さんと広末涼子さんに薬物を渡していたのが関東連合と言われているのですが、その薬物を巡って事件が起きました。

『広末涼子、灰皿に脱糞事件』

ある日薬物がなくなった広末涼子さんが、薬物を求めて売買が行なわれているクラブに行ったところ、交際中の金子賢さんや関東連合のメンバーから「薬物がほしければ灰皿にうんこしろ」と言われたんだそうです。

清純派で売っていた広末涼子さんなのですが、薬物欲しさに本当に灰皿に脱糞したんだとか!

灰皿に脱糞するほど薬物を欲していたということは、かなりの常習犯だったと思われます。

hirosueryouko

当時はフラフラになりながらドラマの撮影現場に現れたこともあったと言われている広末涼子さん。

広末涼子さんは金子賢さんとの交際のあとに関東連合の金村剛弘さんとも付き合っており、好き放題遊ばれていたという噂もあります。

金子賢さんとの交際によって関東連合と繋がり薬物を知ってしまった広末涼子さん。

広末涼子さん自身も関東連合と繋がり性奴隷・枕営業をすることで、若い頃からたくさんの仕事がもらえていたのかもしれませんね。

さらに詳しく知りたい方はコチラの記事もご覧ください!

金子賢が在日韓国人だったという証拠画像を大公開

kanekoken

金子賢さんは2014年5月22日の自身のブログにホノルル行きの航空チケットの画像を載せています。

その航空チケットにはKIM HYEON(キム・ヒョン)という名前が記載されており、在日韓国人であることが発覚しました。

正確な名前は「金賢(キム・ヒョン)

そして金子賢さんは在日韓国人繋がりで、ある人と出会い俳優デビューをします。

そのある人とは歌手の西城秀樹さんです。

西城秀樹さんも実は在日韓国人と言われています。

kanekoken

金子賢の父親と西城秀樹さんはゴルフ仲間だったということで、金子賢さんは西城秀樹さんを通じて芸能界デビューをすることになりました。

ちなみに画像に載っている金子柱憲さんは金子賢さんの叔父で、元プロゴルファー。

金子柱憲さんと西城秀樹さんも知り合いだったかもしれませんね。

kanekoken

金子賢さんのバックには北朝鮮がついているという噂もあります。

また関東連合の川奈毅さんは芸能界でも力のある人物であり、川奈毅さんの父親は財務省のキャリア官僚、川奈毅さんの叔父は検察官という話しもあり、金子賢さんは川奈毅さんと繋がっておくメリットが大いにあると言えます。

これまで金子賢さんや広末涼子さんの薬物疑惑が浮上し、逮捕の話しまであったのにも関わらず逮捕されていないということは、関東連合の川奈毅さんの力でもみ消されていたのかもしれませんね。

コメント