甲斐田晴の前世は声優の成海皐月で中の人の顔画像が超イケメン!女好きで炎上したって本当?

にじさんじ所属、魔の研究者として研究に没頭しているとされているVtuberの甲斐田晴さん

公式紹介文ではクールで知的な印象が漂っていますが、実際は明るく元気が良く、時にはオタク感満載の一面を見せてくれる楽しいVtuberですよね♪

さて、そんな甲斐田晴さんですが中の人の顔バレ画像や、前世についての噂が浮上しているようです!

今回はそんな甲斐田晴さんの噂について、注目してみました♪

甲斐田晴の中の人の顔バレ画像は穏やかな雰囲気の好青年

気になる甲斐田晴さんの顔バレ画像ですが、それらしきものがすでに出回っているみたいですね!

↓の写真左側の男性が、甲斐田晴さんの中の人の姿だと噂されているみたいです。

優しげで爽やかで、どこか可愛らしさが感じられる男性ですね♪

甲斐田晴さんの中の人、前世として噂されているのは、過去に歌い手として活動していた「Freedel」さん、そして声優の「成海皐月」さんだと言われています。

このお写真は声優の成海皐月さんの写真になりますね!

成海皐月さんは現在声優活動はしていないようなので、素顔が出ている写真はほとんどないものの

数少ない写真からでも、その人柄の良く、優しげな雰囲気が伝わってきますね♪

スポンサーリンク

甲斐田晴の中の人がFreedelと成海皐月だと言われる理由は3つ

そもそもなぜ甲斐田晴さんの中の人が、歌い手のFreedelさん、声優の成海皐月さんと言われているのか、気になる方も多いでしょう。

そこで根拠と言われている理由をまとめてみたので、ご覧ください♪

歌声が似ていて、弾き語りもしている

まず注目すべき点なのが、甲斐田晴さん、Freedelさん、そして成海皐月さんの歌声が似ているというところです。

まずは甲斐田晴さんとFreedelさんの歌声を比較してみましょう。

事前情報なしに聴いてみると、「同一人物が歌っているんだな」と思ってしまうくらいそっくりな歌声ですよね。

また、甲斐田晴さんもFreedelさんも弾き語りを好んでいます。

声が似ていて、さらに弾き語りまでしているということを踏まえてみるだけでも、2人が同一人物である可能性が高いような気がしてきますよね。

そして、もうひとりの前世説が囁かれている成海皐月さんですが、成海皐月名義で歌っている動画等はなかったので、比較はできません…。

ただし、喋っている時の声だけでも比較をしてみると、「え、甲斐田晴!?」と思ってしまうくらい似ています。

「成海皐月でーす!」と自己紹介している声だけでも、甲斐田晴さんの声とそっくりですよね。

ちなみにこちらが甲斐田晴さんの話している時の声や喋り方になりますが、成海皐月さんとそっくりです。

歌声や話し方、声がそっくりということを踏まえると【甲斐田晴=Freedel=成海皐月】の可能性はかなり高い感じがしてきますね♪

活動内容が一致している

甲斐田晴さんと言えば、「オタクの心をよくわかっている」と定評があるVtuberでもあります。

その理由というのが、ASMR配信の魅力ですよね。

「ああ、そういうのが本当にドキドキする!」と思う感じの、リスナーのツボや性癖を掴んだASMRを配信してくれるのもあり、特に女性ファンが多い人物でもあります。

シチュエーションボイスとかは、本当にドキドキしちゃって「寝かしつけなのに全然眠れない…」と思ってしまう女性リスナーは少なくないでしょうw

そしてFreedelさんも同じようなASMR配信をよくしていたみたいです。

隠す気がないだろうってくらい、甲斐田晴さんとそっくりな声ですよね。

ASMR配信は特別珍しいものではないものの、やっているVtuberは限られています。

声も似ていてASMR配信もしているというだけで、同一人物である可能性は非常に高くなりそうですよね。

活動時期

もともとFreedelさんは、ニコニコ動画で活動していた歌い手でした。

コミュニティの人数を見る限り、かなり人気だったことがわかりますよね。

今でも歌い手として大活躍している「まふまふ」さん「きー助」さん「センラ」さんともコラボ動画を挙げています。

そんな大人気で、さらに活動も順調だったFreedelさんですが、2017年1月20日に自身の公式ブログにて

悩み抜いた結果、今年3月いっぱいをもって、現在の活動に区切りをつけることを決心しました。

勝手であることが分かっていても、僕は自分が挑戦したいと思ったことを、全力でやってみたいです。

引用元:アメブロ

一部抜粋して引用していますが、要するに「挑戦したいことがあるから、歌い手としての活動をやめようと思う」ということを明かしています。

そして引退を発表して数ヶ月後、m&iという事務所から、声優の成海皐月さんがデビューしています。

デビュー後にはツイートしていますね。

詳しいデビュー日はわからないものの、「Twitterでは初めましてですね」って言っていることから、ツイートよりも前にデビューしていることがわかります。

もともとFreedelさんはシチュエーションボイスなども動画投稿していたので、声優に興味があったと考えられますよね。

「やりたいことがあるから、歌い手の活動はやめる」というのも、声優として本格的に活動したかったからではないかなと予想できます。

しかし、2020年3月31日には

と、事務所を退所したことを明かしています。

そして、甲斐田晴さんの初配信日を見てみると…

2020年4月4日で、成海皐月さんが退社してから数日後に甲斐田晴さんがにじさんじからデビューしているんですよね。

このことから、にじさんじのVtuberとしてのデビューが決まったから事務所を退社したのではないかと、予想できますよね。

2020年というとすでにVtuberは流行りに流行っていた時期なので、事務所を退社して本格的にVtuberに専念しようと考える可能性は十分にあります。

また、Freedelさんも新しい活動をしたいと思ったら、きちんと現在の活動に区切りをつけるというスタイルなので、そういった面も成海皐月さんは似ている感じがします。

声が似ていて、活動内容も似ていて、さらに活動時期や活動スタイルが似ている…それらを踏まえてみると、甲斐田晴さんの前世は歌い手のFreedelさんであり、声優の成海皐月さんなのではないかなと予想できます♪

スポンサーリンク

甲斐田晴の中の人は女性好きが判明し大炎上かw

甲斐田晴さんと言えば、デビューから2ヶ月後に「女好きなのか?」とプチ炎上してしまったことがありましたね。

もともと甲斐田晴さんはデビュー当時から、女性Vtuberと多くコラボすることが多く、炎上した時も「勇気ちひろ」さん「相羽ういは」さんの配信に飛び入り参加していました。

ある程度リスナーがついてくれば、自身で配信枠を取らずに参加する…ということはあるでしょう。

しかし、まだ新米のVtuberであるにもかかわらず配信枠を取らずに参加してしまい、勇気ちひろさんから注意を受けてしまいます。

また、Twitterでは

こんな表明をしてしまったことで、「結局女性ライバーと遊びたいだけでは?」とプチ炎上する事態に…。

前々から女性Vtuberとのコラボが中心になっていたこともあり、女好きといったレッテルが貼られることになったみたいですね。

今では指摘されていた配信意識も高くなり、炎上も見られない甲斐田晴さんなので、「コラボによる配信に慣れていなかった」だけかもしれません。

また、Twitterでも言っているように「他のライバーとも遊びたい」という気持ちが伝わってくるので、少し舞い上がってしまったところもあるのかなあという感じがしますね。

甲斐田晴の中の人について「ガチ恋製造機」という声多数

甲斐田晴さんと言えば、シチュエーションボイス等のASMR配信もあり、聴いているだけだドキドキしてしまう人物でもありますよね。

歌も上手く、面白く…思わず「ガチ恋しそう」と思う方も多いかも知れません。

また、甲斐田晴さん自身も

ガチ恋はOKと言っていますね!

リスナーからすれば「好きになっていいの!?」という感じがしますし、そう言われたら好きになっちゃいますよね…w

実際Twitterでは

「好きになったら絶対に沼る…」そうわかっていても、甲斐田晴さんの魅力、そしてガチ恋歓迎ムードやガチ恋製造機となるコンテンツに囲まれてしまうと、気づいた時には恋に落ちてしまっていそうですね…♪

甲斐田晴の絵師は数々のキャラデザを手掛ける「あいるむ」

甲斐田晴さんの絵師を務めているのは、「あいるむ」さんというイラストレーターです。

あいるむさんはソシャゲ等のキャラデザも手掛けていますが、ガチ恋製造機と呼ばれる甲斐田晴さんと通ずるものを挙げるとするのなら…

こちらのボイスドラマのキャラクターデザインイラストを手掛けていたり

ミステリアスでキケンな香りが漂う女性向けアンソロジーの表紙を手掛けていたり、あいるむさんは特に女性向けコンテンツのイラストを担当することが多いようです。

偶然だとは思いますが、ガチ恋製造機である甲斐田晴さんとは似ているところがありますね♪

甲斐田晴がVtuberを目指したのは活動の拡大と他ライバーとの交流が目当て

甲斐田晴さんは、なぜVtuberを目指したのかを明かしていません。

ただ、前世からの活動内容を見る限り「声で活動するのが好き」という感じがありますよね。

特に声優活動を経ているところを見ると、「声で芝居をするのが好き」といった印象があります。

実際甲斐田晴さんは、シチュエーションボイスだけでなく、アテレコ動画なども投稿していますよね。

さすがというべきか、本当に声によるお芝居は非常にクオリティが高いと思います。

歌い手として活動するのならば、歌が中心の活動になりますし、かといって声優として活動をするにしても、それなりの知名度等がなければ存分に活動することはできません。

しかし、にじさんじのVtuberになれるチャンスがあったのならば、歌の仕事も声の仕事も存分にできそうな感じがありますよね!

また、 先程と同じツイートになりますが

誰かと一緒にゲームしたいからにじさんじに入ったということも明かしています。

もともと誰かと一緒に何かをするのが好きだったのならば、歌や声の活動以外にも他のVtuberとコラボできるにじさんじに入ったほうが、メリットは大きいですよね。

そういったことを踏まえると、甲斐田晴さんは「活動の幅を広げたい」だけでなく「他のVtuberとも活動したい」という理由から、にじさんじに入ったのではないかなと予想できますね♪

スポンサーリンク

甲斐田晴の中の人は十中八九「Freedel」と「成海皐月」

甲斐田晴さんの前世は十中八九、歌い手として活動していた「Freedel」さん、そして声優の「成海皐月」さんだと考えていいでしょう。

とにかく声が似すぎているため、別人だと考えるほうが難しいかもしれませんw

最後に今回の記事のまとめをしていきましょう♪

  • 甲斐田晴の顔バレ画像は優しげな雰囲気が漂う好青年
  • 前世は歌い手の「Freedel」と声優の「成海皐月」
  • 女好き疑惑が浮上し、炎上したことがある
  • 甲斐田晴は「ガチ恋製造機」と定評がある
  • 絵師は「あいるむ」
  • 活動の幅を広げて他のライバーと交流するために、にじさんじに入ったと考えられる

女性人気がある甲斐田晴さんですが、ゲーム実況の面白さや他の男性ライバーとの絡みもあり、男性ファンも多くいます。

にじさんじはさらにどんどん人気になっていくでしょうし、甲斐田晴さんの活動が順調に続いていけば、男女問わずから絶大な人気を誇る愛されVtuber1になっていきそうですね♪

さて、他にもにじさんじ所属のライバーで中の人が明らかになっている方が沢山います。

あの人気Vtuberの前世は一体誰なのでしょうか?

気になる方は『にじさんじ所属の前世(中の人)が身バレや顔バレしたライバーを一覧で総まとめ(画像あり)』という記事をご覧ください。

コメント

芸能人の裏ニュースについて

芸能人の裏ニュースはユーザー参加型まとめサイトです。

サイトでは、芸能人の最新ニュース・噂や裏話などのゴシップ、そして事件などのニュースのまとめをライターが記事にしています。

ライターが書いた記事の内容や掲載画像等に問題がございましたら、各権利所有者様本人が直接メールでご連絡下さい。

管理者が確認後、対応させて頂きます。