久本雅美は創価学会の幹部!ハニートラップ疑惑や内村光良との戦いが…

タレント

芸能界に創価学会の会員が多数いることは有名な話で、芸能界は学会員に牛耳られているのでは?!という噂が絶えないことをご存知の方も多いのではないでしょうか?

中でも創価学会の熱烈な信者として名前が上がるのがタレントの久本雅美さんです。

久本雅美さんはタレントや司会者として確固たる地位を芸能界に築いている、息の長い女性タレントですよね。

 

この投稿をInstagramで見る

 

オシャレ集め(@oshareatsume)がシェアした投稿

そんな久本雅美さんですが、数々の有名人を創価学会へ勧誘していて、しかも久本雅美さんからの勧誘を断ると芸能界で干されてしまう!というとんでもない噂まであるのです…!

一般生活の中でも経験の有無を問わず、宗教の勧誘っていざされるとかなり身構えることだと思います。
それを先輩にされた日には、正直生きた心地がしないですよね…

久本雅美は創価学会の大幹部って本当なの?はい、本当です!

創価学会には本部の元にいくつかの部署が存在するそうです。

青年部、婦人部など性別や年代で括られたもののほかに、職業などでも括られる組織があるそうで、文化本部なる組織に芸術部が存在し、なんでも多くの俳優・歌手・タレントなどの有名人がここに多く所属しているそうです。

その芸術部に所属する久本雅美さんは、熱心に活動を行った結果「副芸術部長・女子部区主任会長」を務めるほどになったそうです。

この肩書が創価学会の中でどれほどの地位にあたるのか、内情は窺い知ることは出来ませんでしたが、この芸術部女性部長を務めるのが歌手の山本リンダさんらしく、共に名前のあがる女優の岸本加世子さんと久本雅美さんは大幹部なのだと報じられています。

なぜこれほどまでに創価学会の活動に注力するのでしょうか?

久本雅美さん自身が創価学会に入信したのは20代の頃で、芸能の仕事を始めても駆け出しで仕事がほとんどなく生活に困り、さらには演技に対しても自身が持てず悩んでいた頃だったそうです。

そんな時、親しい人から誘われて創価学会に入信して以来、今に至るまでずっと信仰を続けているようで、名誉会長の池田大介さんへの信頼は絶大のようです。

池田大介さんが認めるコメディアンは「チャップリンと久本雅美」と公言するほどに認めているようですし、特別に気にかけている久本雅美さんの出演する「メレンゲの気持ち」は毎週欠かすことなく観ているようで、仕事を入れないように指示しているそうです。

名誉会長である池田大介さんからすれば、久本雅美さんのような有名芸能人が創価学会を信仰してくれることに越したことはありません。

さらに浮き沈みが激しい芸能界で成功をおさめ、年収が何千万や何億と噂される久本雅美さんのように「創価学会へ入信すると成功できる」という噂が広まって、多くの芸能人が入信したようなのです。

ゆえに、広告塔としての価値もあり、熱心に活動を続ける久本雅美さんの存在は創価学会としても貴重なのだろうと推測できます。

スポンサーリンク

久本雅美が干した&ハニートラップ疑惑の真相をまとめてみた

久本雅美さんと共演し、創価学会への勧誘を受けてなお創価学会へ入会していないタレントは、芸能界を干されたという噂が誠しやかにささやかれていると前述しました。

干された芸能人は、売り出し始めた新人ではなく、かなり有名な人物も含まれているそうです。

お笑い芸人が何人も勧誘されたって…

そうそう!

あと俳優とか女性タレントもそうだって噂だよー

タレントや司会者として芸能界で確固たる地位を築き、女優として舞台やドラマなどにも出演している久本雅美さんですが、創価学会の活動はかなり熱心にされているようです。

なぜ特定の政党支持が創価学会の活動としてされているのか…というと、公明党の支持団体が創価学会であり、1964年当時の創価学会会長の発意によって公明党が結成されたそうです。

芸能界で成功を納めた先輩としての立場を利用し、数々のタレントを創価学会の会員に勧誘し、その誘いを断っただけで芸能界を干されてしまうことがもし事実なら、それはとんでもないことなのではないでしょうか?

バラエティ番組などで、多くのタレントや俳優などの芸能人と共演している久本雅美さんですから、その数多くの共演者の中には最近テレビで見かけないタレントがいるようにも思えます…

さらには久本雅美さんによるハニートラップ説までもがあるようなんです。

有名な芸能人が女性問題などで失脚し、立場を追われるとハニートラップだったのでは?と噂され、それが久本雅美さんが仕掛けたのではないか、とまで言われるのです。

女優 高畑淳子さんの長男の俳優 高畑裕太さんが2016年に起こした女性への暴行事件が、久本雅美さんによって企てられたハニートラップなのではないか?という噂がまことしやかにささやかれました。

NHKの連続テレビ小説に出演したり、大河ドラマでは母である高畑淳子さんとの共演が注目されていた期待の若手俳優が起こした衝撃的な事件だっただけに、それがもし本当だったならば…と高畑淳子さん親子と久本雅美さんや創価学会との間に何かがあった、ということでしょう。

しかし、これはガセネタのようです。

久本雅美さんと高畑淳子さんはバラエティ番組などで何度も共演されていますし、高畑裕太さんの事件後に久本雅美さんは自身が参加したイベントで、

被害者については「どれだけツラい思いや怖い思いをされたかっていうのは、本当に計り知れない」と思いやったうえで、「それはしっかりと受け止めてもらって、これから誠実に対応されると思いますので、私は友人として見守って行きたい」とコメント。

事件後、高畑とメールでのやり取りを行ったといい「すごく疲れていた。これから親子の誠実さが問われると思うので、淳ちゃんの力になることがあれば…」と呼びかけた。

公にこのように発言していることもあり、久本雅美さん自身が企てたハニートラップではなさそうです。

しかし、高畑裕太さん以外にも、久本雅美さんによって企てられた可能性があるハニートラップや、干されてしまった人たちについて調べていきたいと思います。

スポンサーリンク

その1:ハニートラップが原因?元極楽とんぼ 山本圭一

2006年7月、お笑いコンビ極楽とんぼの山本圭一(旧芸名:山本圭壱)さんが、未成年の少女に飲酒させ性的暴行に及んだとして、北海道道警に被害届が提出されのちに書類送検されたという事件がありました。

当時、人気芸人のひとりとして山本圭一さんは有名でしたし、報道されたときはかなり衝撃的なニュースとして扱われました。

山本圭一さんは所属していた吉本興業を解雇され、極楽とんぼは事実上の解散となり、山本圭一さん自身は一切の芸能活動を中止しました。

しかしこの事件、ハニートラップだったのでは…という疑惑があるそうなんです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

ワッキー(@japan_wacky)がシェアした投稿

なんでもこの事件以前、ココリコの遠藤章造さんが「いきなり!黄金伝説」で久本雅美さんと共演していたことがきっかけで、かなり熱心な勧誘にあい困っていると、兄貴分だった山本圭一さんに相談したことが発端だったようなのです。

そして後輩を思う山本圭一さんは自分の伝手を使い、久本雅美さんを番組から降板させるよう黄金伝説の番組プロデューサーに掛け合ったそうです。

これを知った久本雅美さんは激怒し、ハニートラップを仕掛け、あの事件となったようなのです。

なんでも少女は山本圭一さんを含めた飲み会に参加したことで被害にあったそうで、少女の彼氏が被害にあったことを激怒し、警察に通報したことで事件が発覚したといいます。

例えハニートラップだったとしても、未成年に手を出す山本圭一さんはそもそも論外ですが、悪意がなかったと想定しても被害少女自身もかなり不用心ですよね…。

さらにこの少女は事件後週刊誌などの取材を受け、自身の姿を週刊誌に晒しているんです。

のちに山本圭一さんと示談が成立し、かなり高額な示談金を受け取ったようですし、さらにこのように週刊誌などのインタビューを受けたのならそのギャラを受け取ったようなのです。

そしてこの事件自体が久本雅美さん、もしくは創価学会が仕掛けたハニートラップだったのではないか?という噂までもがあるのです。

なんでもこの”被害者”である少女は被害に合う以前から水商売系の仕事をしていた上に、なんと創価学会員らしいというのです。

前述したように創価学会はいくつかの部署に分かれているようですが、学会の幹部である久本雅美さんへの忖度なのか、久本雅美さん自身の意向があってなのか詳細は不明ではありますが、山本圭一さんを貶めるために少女が送り込まれたという噂がまことしやかにささやかれているのです。

しかもこの少女、地元ではその派手な素行から有名だった様子で、以前にも金銭目当てで男性と交際していたという記事が週刊誌に掲載されたようで、何かしらの意図が働いたのではないかと疑問を感じさせます。

しかもこの事件ののち、久本雅美さんは「うちに逆らったら山本みたいになる」というような趣旨の発言をしていたと業界で噂されたそうなのです。

この事件の原因ともなった「いきなり!黄金伝説」に出演していた、よゐこの濱口優さんはこのいきさつを知り、大変激怒したらしく久本雅美さんを番組から降板させなければ、今後一切テレ朝の番組には出演しないと訴えたそうです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

濱口優(@hamaguchi_masaru)がシェアした投稿

濱口優さんといえば、高視聴率タレントとしても有名ですし、何より事件を起こした山本圭一さんとは旧知の仲でしょうから、仲間を思っての行動だったのだろうと推察することができます。

テレビ局としてもむざむざ高視聴率を取るタレントを手放したくはないでしょうから、濱口優さんの意向を尊重したのかその後、久本雅美さんは番組を降板することになりました。

確固たる証拠があるわけではないですし、そもそも山本圭一さん自身の脇の甘さが原因ゆえに起きた事件ではありますが、この事件に関係する噂の多さなどからも怪しいの一言につきます。

その2:あいのりで共演していた俳優 加藤晴彦

フジテレビ系の「あいのり」で久本雅美さんと共演していた加藤晴彦さんも創価学会への入会を勧誘されたそうです。

しかし久本雅美さんの勧誘を断ったため、番組を降板させられたという噂があります。

加藤晴彦さんは1990年代後半から2000年代にかけて、ドラマやCM、バラエティ番組などに多く出演していて、端正な顔立ちとタレント顔負けのトーク力で人気の俳優でした。

しかし2006年に「あいのり」の降板や出演していた「ココリコミラクルタイプ」、「どうぶつ奇想天外」の番組終了を境に、レギュラー出演がなくなってしまったようです。

特に2000年代は俳優からタレント路線に切り替えたのか、ドラマや映画へ出演する本数も減っていったようで、2010年代に入るとドラマへの出演もゲスト出演が数本ある程度のようです。

完全に芸能界を干されたわけでもないようですし、久本雅美さんが司会を務める「秘密のケンミンSHOW」に出演されていることから、単なる噂に過ぎないのかもしれません。

加藤晴彦さんは現在結婚され、地元 名古屋を中心に活動されているようです。

スポンサーリンク

その3:メレンゲの気持ちで共演したタレント 若槻千夏

2005~07年の間、久本雅美さんが司会を務める「メレンゲの気持ち」で共演していた若槻千夏さんも、当時創価学会の勧誘をされて断ったために番組を卒業することになったのではないか…?という噂があるのです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

若槻千夏(@wakatsukichinatsu)がシェアした投稿

このメレンゲ卒業ののち、若槻千夏さんは芸能活動を休止したので、それほどまでに久本雅美さんの影響は大きかったのか?と心配されました。

しかし、若槻千夏さんが芸能活動を休止した本当の理由は、病気を患い体調を崩したことによるものでした。

潰瘍性大腸炎という難病指定されている病気で、療養期間という意味での活動休止だったそうです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

若槻千夏(@wakatsukichinatsu)がシェアした投稿

その後、若槻千夏さんは自身のブランド「W♥C」を設立したり、結婚し子供も生まれたりと公私ともに充実させ、2015年には芸能活動も本格的に再開されました。

また久本雅美さんの還暦祝いのために若槻千夏さんは真っ赤なドレスをデザインするなど、若槻千夏さんが「メレンゲの気持ち」を卒業した後も気にかけている様子が窺い知れることから、入会を断ったために番組を卒業させられたというのはただの噂に過ぎなかったのかもしれません。

スタジオ収録では、旧知の若槻がプロデュースした真っ赤なドレス姿を披露した久本は、「千夏ちゃんが、忙しいなか考えて作ってくれたんです。本当にかわいい服。着心地もいいし、デザインもすてきなので、普段着としても毎日着ようかな」とかなり気に入った様子。

久本雅美さんが自分の番組で、自分の還暦祝いのための企画で着る衣装にこだわらない理由がないでしょうし、こだわった結果がこの若槻千夏さんデザインのドレスだったのであれば、2人の間におおよそわだかまりは無かったのだろうと推察することが可能です。

共演NGで不仲説も浮上?!久本雅美と内村光良の仁義なき戦い

ウッチャンナンチャンの内村光良さんといえば、長年数々の名番組の司会やずば抜けた企画力で人気を博し、いまも第一線でマルチに活躍している方ですよね。

2019年の大みそかには3年連続で紅白歌合戦の総合司会を務めたことでも記憶に新しいです。

そんな老若男女問わず人気の内村光良さんですが、同じく人気タレントの久本雅美さんと長く共演NGだったという噂があります。

共演NGというと、何かしら諍いや因縁があったり、はたまたキャラ被りだから…などという理由があるようですが、久本雅美さんと内村光良さんはまず性別も違えば、キャラ被りをしている感じではないようです。

なぜ共演NGだったのかしら…?

それは久本雅美さんが信仰している宗教の所為だといわれています。

かつて、ある芸人が共演者を新興宗教に加入するよう、共演者を執拗に勧誘していたそうで、その様子をみていた内村光良さんは「宗教の信仰は自由だが、強制はよくない」とその芸人を注意したそうです。

ウッチャン、いい先輩ですね!

その芸人というのが、芸人のおさるさんで、勧誘していた宗教というのが創価学会だったのです。

勧誘をとがめられたおさるさんは創価学会の幹部である久本雅美さんに泣きついたというのです。

この件を耳にした久本雅美さんは激怒し、内村光良さんの番組「内村プロデュース」は打ち切りへと追い込まれ、のちに内村光良さんの仕事は激減してしまったことで精神的に追い詰めれた、ともいわれています。

  • 「内村プロデュース」は「マチャミナイト ガチンコ視聴率バトル」(久本雅美さんMC)
  • 「炎のチャレンジャー」は「いきなり!黄金伝説」(久本雅美さんレギュラー出演)
  • 「ウンナンの気分は上々」は「恋するハニカミ」(久本雅美さんMC)

見事に内村光良やウッチャンナンチャンの番組から、久本雅美さん自身がMCを担当したり、レギュラーで出演する番組へ改変されたのです。

そして、2014年3月31日に「笑っていいとも!」の最終回が放送された際、この共演NGは決定的なものになったともいわれています

 

この投稿をInstagramで見る

 

片山正太郎(@taro_2356)がシェアした投稿

この最終回の放送はかつてレギュラーを務めたとんねるず、ダウンタウン、ウッチャンナンチャンなどの大物芸能人が多く出演し、多くの人に愛された長寿番組に花を添えたのですが、17年レギュラーを務めた久本雅美さんは姿を現さなかったのです。

しかし2016年、久本雅美さんと内村光良さんはバラエティ番組で共演を果たし、この噂を知る多くの視聴者がびっくりしたのです。

現在は和解し、何度か共演しているそうですが、久本雅美さんの力を持ってしても内村光良さんを干すことができなかった…などという意見もあるそうです。

前述したように、宗教の勧誘というのはされた側に大変負担をかける行為だと思うのです。

どれほど親しい人に対しても、どれほどその人にとって意義のあるものでも、信仰心というのは他人から押し付けられるものではありません。

年齢を感じさせない、パワフルさが素敵な久本雅美さんですが、宗教に向ける情熱は自身の中にだけに留めて、残りの情熱は仕事や日々の生活に向けて欲しいものです。

コメント