有村藍里は整形でどこをどういじった?ビフォーアフターを画像比較!

女優

タレントとして活躍している有村藍里さんは、2019年3月3日に自身のSNSで美容整形手術を受けたことを告白しました。

彼女の整形に関して、フジテレビの番組であるザ・ノンフィクションが取り上げ、ありのままの整形に挑む姿が放送され、多くの方から大反響を呼んだのです。

あの高須クリニックの高須医院長までもが発言するほど影響はあったと思われます。

そんな整形を告白した有村藍里さんの詳しい整形箇所を以前の彼女と比較し紹介していきます。

実際に有村藍里さんを執刀した医師による手術内容も入手することが出来ました。

そして、彼女が整形に挑んだ真相についても迫っていきますのでぜひご覧ください。

【可愛くなった】有村藍里は整形で顔より心の方が変わった件!

早速、有村藍里さんの整形before・afterを画像で見比べていきましょう。

比べることで整形の力を改めて感じることが出来るかと思います。

上記が比較画像で、左が整形前・右が整形後です。

もともと目がパッチリとしていて、鼻も高い様子が見受けられ、とてもかわいらしい顔立ちをしていらっしゃいます。

しかし整形前と整形後の口元を比べると、この部分だけ別人のように変化していることがわかります。

有村藍里さんの顔は面長で、人中とあご先が比較的長い顔をしていました。

有村藍里さんは特に口元がコンプレックスだったようで、整形前の自身のInstagramの投稿はほとんどがあご先を隠すようなものばかりでした。

 

この投稿をInstagramで見る

 

❤︎ . ( ´-` ).。oO .

Airi Arimura 有村藍里(@arimuraairi)がシェアした投稿 –

 

この投稿をInstagramで見る

 

Airi Arimura 有村藍里(@arimuraairi)がシェアした投稿

さらに彼女はもう一つ口元にコンプレックスを抱いていたようです。

そのコンプレックス部分は歯にありました。

もともと出っ歯のようで過去の彼女の写真はほとんどが歯を見せて笑っておらず、口元を隠していなくても、以下のように歯を見せないように笑っているものばかりでした。

以前はこのように口もとを隠すように自信なさげな投稿が多かったですが、整形をしたことで以前とは見違えるように、自身に満ち溢れた投稿をしているのです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

打ち合わせしていないのに偶然2人とも服が真っ黒だった日。

Airi Arimura 有村藍里(@arimuraairi)がシェアした投稿 –

このように彼女は整形によってまるで生まれ変わったように、今の人生を存分に楽しんでいるように見受けられます。

さらに、整形をして顔だけが生まれ変わったのではなく、性格の部分も画像を見るだけでも変化したように思えます

彼女にとってこの整形は人生のターニングポイントになったのではないかと思います。

そんな有村藍里さんは世間に整形を公表しました。

その際に彼女が公表した部分が、顎の整形についてです。

また、この整形公表前にも口元の施術、プチ整形のようなものも行っていたみたいですので、次は有村藍里さんの整形箇所をもっと詳しく、そのような施術法を用いて行ったのかについて紹介していきます。

スポンサーリンク

有村藍里が整形した個所はどこなの?整形前後を画像で徹底比較

ここからは実際に有村藍里さんが整形した部分について詳しく見ていこうと思います。

ちなみに実際に有村藍里さんを執刀した「レグノクリニック」の山口憲昭院長のインタビューでは有村藍里さんの整形についてこのように語っています

今回は目も鼻も手術しておりません。

上顎は鼻の土台となっていますから、骨の移動で鼻の不自然さを同時に整えることができるんです。

さて、このように有村藍里さん大掛かりな整形手術は顎のみであるそうです。

しかしこのほかにも整形と区別していいのか定かではありませんが、施術を何か所か行っているようなのでその部分にも注目していこうと思います。

整形ポイント①有村藍里の最大の悩みであった顎(画像)

有村藍里さんを執刀した山口医師によりますと、彼女が公表した際に行った整形箇所は一か所の顎部分であったそうです。

しかし、この手術はかなりの大掛かりなものだったようで、術後山口医師が手術内容についてこのように語っています。

上顎と下顎を全体的に後方へ移動させる手術で、口元の突出感をなくしました。

実際に切っている場所は、上顎が1カ所、下顎が3カ所です。

歯のついているところにメスを入れて離断したり、顎先の部分にメスを入れました。

有村藍里さんが受けた手術は輪郭矯正というものだそうです。

この輪郭矯正の手術方法をさらに詳しく調べてみました。

  1. 【下あご】口の中からメスを入れ、下あごの骨を削る
  2. 【上あご】骨を切りはなし、後ろにずらす空間を作る
  3. 切りはなした顎を、上あご下あごそれぞれ3.3ミリ奥に移動させ、チタンプレートで固定
  4. さらにあご先は骨を切り離し、前に移動し固定
  5. 最後に横から見た時に、鼻、口、顎が一直線なるように整える

大まかにこのような手順で手術は行われていったようです。

この手術時間は6時間に及ぶほどの大手術を受けた結果有村藍里さんは理想の顔に変わることが出来たのです。

そのなかで、整形後の有村藍里さんの顔を見るとなんとなく鼻も変わったのでは?という声も多く上がったようです。

しかし、山口医師は『目も鼻も整形はしていない』と語っています。

加えて、「上顎は鼻の土台となっていますから、骨の移動で鼻の不自然さを同時に整えることができるんです」と語ってたようです。

このことから輪郭矯正により鼻の位置や向き方なども変わったことが原因であることがわかり、鼻は整形していないことが証明されました。

スポンサーリンク

整形ポイント②有村藍里が悩んだガミースマイル(画像)

整形を公に公開した際は顎の部分しか話されていませんでしたが、実は有村藍里さんは以前、歯肉整形を受けたと語っていました。

この歯肉整形とは、 笑うと歯茎が見えすぎてしまうガミースマイルを治すために行う歯肉ラインを形成していく治療をいいます。

上記の画像の左のように筋肉が発達しすぎた歯茎を切り、右のように歯茎を短く歯を長く見せるために行われるようです。

この施術は早ければ5分で終わってしまうこともあるようです。

さらに、低コストで痛みも少なく、ダウンタイムもあまりないということから人気な整形方法の一つのようです。

有村藍里さんが以前から歯を見せて笑わない理由の一つに、このガミースマイルが関係していたと考えられます。

そのため彼女は歯肉整形を行うことを決めたそうです。

この施術の結果、有村藍里さんは口元を隠すことなく笑えるようになったようです。

歯肉整形は整形というほど大掛かりなものではなく、プチ整形・単なる施術ととらえることもできますが今回は変化に気づいたファンの方も多かったので整形部分で紹介しました。

整形ポイント③有村藍里が100万円かけて行った歯列矯正

 

この投稿をInstagramで見る

 

本日発売のQuick Japan vol.143にインタビューを掲載していただきました。読んでね。写真も見てね。ね。 #quickjapan

Airi Arimura 有村藍里(@arimuraairi)がシェアした投稿 –

上記のように有村藍里さんは口元部分の施術で歯肉整形を行っていました。

また、歯肉整形を行う前に有村藍里さんは口元部分に施術を施していました。

それは歯科矯正です。

歯科矯正とは、歯並びやかみ合わせを修正し、きちんとしたかみ合わせ、キレイな歯並びにする歯医者で行うことが出来る治療を言います。

この歯科矯正は基本的に上記の矯正装置を使う方法で行うことが多いのですが、有村藍里の場合、親知らずを4本、前歯に残っていた乳歯を2本を抜き差し歯に変え、矯正をしていく方法で行われたそうです。

この方法を行うことで顔の輪郭が多少変化することもあるようです。

本人曰く、もともときれいな歯並びをしていた有村藍里さんですが、乳歯から永久歯に生え変わる際に、その生え変わりがスムーズに行えなかったことが原因で歯並びが悪くなってしまったようです。

さらにこの生え変わりが原因で輪郭の形も変わってしまったようなのです。

そんな歯を有村藍里さんは100万円以上かけて歯を強制した後にすべての歯をセラミックに変えたそうなのです。

セラミック治療は、歯の神経を残しながら歯を削り新たにセラミックで作られた被せものを歯にかぶせて、歯並びがきれいになるように見せる治療を言います。

有村藍里さんは上記の画像のようなセラミックの方法で歯並びをさらにきれいにしたのではないかと言われています。

このセラミック治療は今やほとんどの芸能人も行っていますし、一般人にも浸透していることから、自分の歯を美しく見せるためのメジャーな歯科治療なのです。

このように歯科矯正とセラミック、さらには歯肉整形を行ったことで有村藍里さんは自分の口元に自信が持てたのではないでしょうか。

このように有村藍里さんの変化を見ると歯や口元の印象はかなり重要であることがわかりました。

スポンサーリンク

有村藍里の整形公表に、ファンからはまさかの共感の嵐が殺到

ここからは実際に有村藍里さんの整形をしたったファンの方々の反応を見ていきたいと思います。

さらには先ほど紹介した高須医院長のほかにも著名人が意見を述べています。

このように、有村藍里ちゃんかわいくなった!美人さんとのこれが多く上がるようになりました

また、ルックス以上に彼女の中身の変化にもコメントをするファンも見受けられるようになりました

今までの彼女よりも整形を公表し、自身に満ち溢れた姿にファンも喜びを隠せないのでしょう。

しかしこのような方の中には、これまで彼女を侮辱していた方も含まれます。

やはり人はルックスが変わると、手のひらを反すように扱いが変わることも返って証明されてしまいました

それも含めファンの反応を見て共感の嵐が殺到し、今回の有村藍里さんの整形は大成功と言えるのではないでしょうか

【そもそも論】なぜ有村藍里は強く整形を志願したのだろうか?

これまでは有村藍里さんの詳しい整形の部分について紹介してきましたが、ここからはそもそもなぜ彼女が整形に踏み込んだのかを迫っていきたいと思います。

彼女は整形に対して以前このように語っていたようです。

「やりたいな」という気持ちのまま今を過ごしていくのは時間が勿体。

絶対後悔したくないという思いもあったので、やる以外の選択肢はなかった

また、ツイートは整形公表後ですが以前からこのような気持ちを抱えていたようです。

上記のことから、有村藍里さんは整形に関してはやる以外の選択肢は望んでいなかった、さらにかわいくなりたいという気持ちが勝ったということなのです。

ではなぜここまで整形を強く思うようになったのでしょうか。

以前彼女はインタビューで自身の顔についてこのように語っていました。

16歳の頃から今までグラビアのお仕事をさせていただいているんですけど、なんとなく写真を見ていても、「何かしっくりこないな」と思っていたんです。

自分の顔にコンプレックスがあるけれど、具体的にどこがコンプレックスか分からない。

目をもう少しぱっちりとさせたらいいのかな」とか「唇が薄いから分厚くしてみたいらいいのかな」とか色々メイクで試行錯誤してきたんですけど、イマイチしっくりこない。

このように自分の顔にコンプレックスはあるものの、どこがコンプレックスなのかわからず迷走をしていたそうです。

そんな有村藍里さんが整形を強く感じるようになった裏にはある女性の存在があったのです。

その女性というのが国民的女優の有村架純さんです。

気づいていた方もいるかと思いますが、有村藍里さんの妹は実は有村架純さんなのです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

. 家族と過ごすお正月。 幸せな時間。

Airi Arimura 有村藍里(@arimuraairi)がシェアした投稿 –

有村藍里さんはデビューしてからは、有村架純さんの姉であることは黙っていたのですが、2015年にスポーツ紙に有村架純さんと有村藍里さんとの姉妹関係を報じられ、世間に知れ渡ることになりました

そして彼女はここから壮絶な苦しみを味わうことになったのです。

「有村架純の姉」ということが新聞の一面に載ったんです。

その時に1番言われたのが顔のことだったんですが、中でも「口元が残念」というのを色々な人に言ってもらって、それで、「私がダメなのは口元だったのか」と気づきました。

この報道により、ネットでは、ブス・漫画『テラフォーマーズ』のゴキブリ・馬・ロバ・モアイ像に似ているなどの誹謗中傷の嵐、これにより国民的女優としての道を進んでいた妹の有村架純さんにも迷惑がかかると思い、2015年に芸能界引退表を表明したのです。

有村架純さんの「私のためにお姉ちゃんが好きなことを出来ないのはイヤ」という言葉に芸能界引退を思いとどまり、引退は免れることになります。

しかし有村藍里さんに対しての誹謗中傷は収まることはなく、その影響は有村架純さんの芸能生活にもお及ぶ勢いだったようです。

その結果有村藍里さんは自分のため、さらには妹のためと思い、美容整形を決断し、さらには世間に整形を公表することを選んだのです。

スポンサーリンク

誹謗中傷から一変!整形公表で有村藍里は女性の憧れの人物に!

 

この投稿をInstagramで見る

 

四季の中では秋が1番好きだけれど、写真は夏が好き。

Airi Arimura 有村藍里(@arimuraairi)がシェアした投稿 –

今回は有村藍里さんの整形についてとことん迫ってきました。

整形前も十分かわいい顔立ちだったのですが、やはり国民的女優の有村架純さんの姉であることが分かった時点で、どうしても有村架純さんと比較してしまうファンが多く、整形を決意したことも明らかになりました

以前有村藍里さんは整形についてこのように語っていました。

整形する前から画像の加工修正やネガティブな考えなど、ありのままの自分も出していたので、そもそも整形に対して隠すことでもないのかな、とは思っていました。

それに世間から見れば、私ってもともと“マイナスなイメージ”も多くあったと思うので、整形を告白したところで、失うものもないと思ったんです。

何も知られずに消えていくより、せっかくだったら前に出て知ってもらいたい。

その上で叩かれるならそれはそれで仕方がないのかなと思うので。

以前から「知らずに叩かれるのは悲しい」という思いがあったので、「どうせ転ぶなら前に転ぼう」「ありのままの自分でいこう」という思いで公表しました。

このように彼女は強い気持ちを持ち整形に挑んだのです。

そんな女の姿を見て共感の声は相次ぎ、有村藍里さんのおかげで整形に対しての見方が変化したという方も多くいらっしゃます

そして何より、整形をしたことで今まで以上に自分に自信を持った姿を世間に見せてくれていることが今、整形をしようか悩んでいる方の背中を押すような存在になっているのです。

確かに今でも整形については賛否両論がありますが、有村藍里さんのように整形をしたことで人生にさらに彩を持たせている姿を見て整形に対しての意識が変わるのではないでしょうか。

これからも整形に悩んでいる女性の鏡のような存在であるだけでなく、強く生きる女性の代表的な存在である有村藍里さんの活躍を応援しましょう

コメント